タウンワークは、地域密着アルバイト・パート中心の人材採用のためのフリーペーパー求人情報誌。

お申し込み 新規キャンペーン

今週の特集は?!?!

毎週替わる、タウンワークの「興味・属性・職種別」の特集です。
タウンワーク読者の興味をひく、豊富なラインナップをご用意しました。また、表紙でアピールすることにより取得意欲を高めます。
発行日 締切日 特別企画 特集Ⅰ 特集Ⅱ 社員特集
6/16
(月)
6/13
(金)

やっぱり安定も大切!

長く続けられるシゴト
安心して働ける!女性活躍中のシゴト
フードの仕事
初めての就職・転職を応援する会社
6/23
(月)
6/20
(金)

自分のスタイルで稼げる!

短期、高収入、日払い、週払いの仕事
学生歓迎・フリーター歓迎!スペシャル
医療・看護・介護・福祉・保育の仕事
安定して働ける仕事

尚、上記掲載月以降の発行スケジュールにつきましては、別途タウンワークメディアガイドをご請求下さい。

TOPへ
「求人広告はどれも同じ!」という間違い
求人広告と一言で申しましても、求人広告代理店によって媒体やサービス内容は多種多様です。
例えば、 「短期間でたくさん採用したい」場合や「たくさんの応募の中から厳選したい」といったときに、メディアミックスと申しまして、幾つかの求人広告媒体を組み合わせて相乗効果を狙う戦略があります。
また、「応募はたくさんあるのだが、欲しい人材からの応募がない 」といったときには、こちらからアプローチができる方法もあります。
このように求人広告には様々な種類があり、お客様1人1人によって最適なアプローチ方法が異なります。
まずはしっかりとコンサルティングを受け、話し合う事がよいでしょう。
「ただ掲載すればいい!」という間違い
求人広告も一般的な広告も同じ「広告」なのです。
例えば、売上目的の広告であれば、反響は多くとも実際の売上に繋がらなければ失敗といえます。
そこで、まずは目的を明確にする必要があります。それは、とにかく求職者の応募数を増やし大量採用を考えているのか?それとも、特定のターゲットとなる人物像に絞り込むのか?など、そのときの求人の目的によって異なります。
「ターゲットを明確化」「媒体・サービスを絞り込み」そして「ターゲットとなる求職者の目に留まる原稿を作り出す」というこれら要素が求人広告で1番重要なのです。
「広告効果を上げるにはもっとお金をかければよい」という間違い
確かにお金をかければ、より見てもらえる可能性が高くなりますが、それだけでは決して万全ではありません。
冒頭でもお話しましたが、大切なことはターゲットの求職者に対して「気付かせる」ことと「伝える」ことです。
お金をかければあなたの広告に「気付いてもらう」ことはできますが、募集している職種や業務内容、職場環境などあなたの仕事場の良さが、読み手に伝わらなければ失敗に終わるでしょう。 
少しでも多くのターゲットである求職者の方に見ていただき、またその方々が「応募したい」と思わせる求人広告を作り上げるのが広告代理店の仕事であります。
つまり、出来栄えや成果は、その広告代理店の「営業マンとスタッフにかかっている」といっても過言ではありません。
TOPへ

TOWNWORKポイント。だから募集の問い合わせがくるんです!

安い掲載料金
ご掲載料金は19,000円(A1タイプ)よりお手ごろの価格から求人活動が可能です。
タウンワークは情報誌のよさはそのままに、最小スペースは19,000円からとご利用しやすい価格にてご提供させていただきます。
さらに、読者の生活エリアに合わせた発行地域ですから、どのエリアの募集もタウンワーク1冊でOKです。
ネット&ケータイ版に無料転送
フリーペーパー本誌の情報をタウンワークネット&ケータイ版に無料で転送します。
本誌・パソコン・ケータイ利用者を取り込むことができ、読者層が広がります。
希望や趣味に合わせた検索機能や便利な応募機能、ユーザーの志向に特化した充実のサテライトサイトなどユーザーの行動をサポートする機能が満載。
設置型フリーペーパー
約41,000ヶ所にラックを設置し、圧倒的な部数を配布。
誰もが立ち寄るコンビニエンスストアや駅など、
街のポイントにタウンワーク専用ラックを設置。
無料で持ち帰れるフリーペーパーですから圧倒的な読者数を誇ります。
しかも仕事を探す人が自分で持ち帰るため、無駄な配布もありません。
TOPへ

【求人広告、リクナビネクスト掲載専用窓口】
~低価格での求人掲載!転職サイトNO.1のリクナビネクストで優秀な人材採用のお手伝いを致します!~